Google AnalyticsをFlashで使う方法


Google AnalyticsをFlashで使う方法を教える必要があったのですが、知らない人がいるかもしれないのでブログにもエントリー。

2012/12/19追記

Flash内のイベントを計測するときは、gaforflashはバージョンが古く、使わない方が良いそうです。
ExternalInterface.callを使う方法が良いとの事。
詳しくはMEANINGFREE.NETさんのブログに情報がまとまっています。
情報ありがとうございます!

gaforflashというライブラリを使う事で簡単に設定が可能になります。

IT/WEB業界への転職なら求人サイトGreen

ライブラリをダウンロード

Google Codeに公開されているライブラリをダウンロードします。

ダウンロード

20121212 01

↑最新バージョンは1.0.1です。

コンポーネントに追加

ダウンロードしたzipファイルを解凍後、libフォルダ内にあるanalytics.swc、analytics_flash.swcをコンポーネントフォルダにコピーします。

コンポーネントフォルダの場所は以下。

WIndows C:\Program Files\Adobe\ Adobe Flash CS3\language\Configuration\Components

Mac OS X Flash CS3

Macintosh HD/Applications/Adobe Flash CS3/Configuration/Components

Mac OS X Flash CS5
Macintosh HD/Applications/Adobe Flash CS5/Common/Configuration/Components

20121212 02 2

↑ファイルを設置するだけで、Flashのコンポーネントウインドウにアナリティクスが追加されるようになります。

コンポーネントを読み込む

追加されたコンポーネントをライブラリにドラッグします。

20121212 03

↑これでコンポーネントが使用できるようになりました。

最後に、カウントを取りたい部分に処理を追加します。
今回はボタンをクリックしたらカウントを取るようにしてみました。

タイムラインに以下のActionScriptを挿入します。

import com.google.analytics.AnalyticsTracker;
import com.google.analytics.GATracker;
var tracker:AnalyticsTracker = new GATracker( this, "UA-*******", "AS3", false );
playGame.addEventListener( MouseEvent.CLICK, onButtonClick );
function onButtonClick ( event:Event ):void
{
tracker.trackPageview("/flash_page");
} 

※UA-*******の部分はご自身のアカウントに適時変更ください

これで無事にカウントが取れるようになりました。

今回作成したサンプルをダウンロード出来るようにしてあります。

ダウンロード
以上、Google AnalyticsをFlashで使う方法でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

follow us in feedly