WordPressでSEOに強いパーマリンク設定をしよう


WordPressでブログを書いている方向けの情報です。

「パーマリンク」の設定はもうしていますか?
パーマリンクはサイトのアクセスを集めるために必須の設定ですので、まだ設定されていない方は早めに設定する事をオススメします!

IT/WEB業界への転職なら求人サイトGreen

パーマリンクって何?

パーマリンクとは、ホームページのURLの設定の事です。

たとえば、このようなURLがあった場合、

http://example.com/●●●●/△△△△.html

●●●●/△△△△.html

の部分をWordPressの管理画面から変更する事が出来るようになっています。

日付にしたりカテゴリ名にしたり、任意の文字列にしたり色々と変更可能になっています。

WordPressの管理画面では以下の中から変更が可能になっています。

1.基本のURL
http://example.com/?p=123
→これだとなんだかかっこ悪いですね。

2.日付と投稿名
http://example.com/2016/02/22/sample-post/
→公開日が分かって親切ですが、少し長いです。

3.月と投稿名
http://example.com/2016/02/sample-post/
→日付と投稿名から日の部分を削りました。こちらのほうがシンプルですね

4.数字ベース
http://example.com/archives/123
→短くてシンプルです。

5.投稿名
http://example.com/sample-post/
→自分で決めた文字列をURLに指定できます。

 

6.カスタム構造
→上記以外のURL構造にするときに選択します。

私のオススメは6.カスタム構造を使うことです。
理想のURL構造はこれですね。

http://example.com/カテゴリ名/投稿名

こうする事でURLが検索キーワードに引っかかりますし、何の事について書いている記事か
URLを見るだけでピンとくるので非常に親切です。

設定方法

設定方法は管理画面、パーマリンク設定から変更可能です。

20160222-02

 

カスタム構造を選択します。

20160222-03

入力欄に以下の値を入力し保存します。

/%category%/%postname%

 

これで、サイトURLが変更になりました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

follow us in feedly