RSSをパースするjQueryプラグイン「PaRSS」


20110428 01

RSSをサイトに表示する際に使えるプラグインを見つけたのでご紹介。

IT/WEB業界への転職なら求人サイトGreen

PaRSS」はRSSフィードを取得して動的に表示してくれるプラグインです。

Webサイトとは別にブログを持っている方に良さそうですね。

使い方

HTML

    JavaScript

    $("#feed").PaRSS(
    "http://www.your-blog.com/feed",  // feed url
    5,  // 取得するアイテムの数 (optional)
    "M jS g:i a",  // 日付のフォーマット (optional)
    true  // descriptions (optional)
    );

    日付のフォーマットはPHPで使える形式であればほぼ使用できるようです。

    見た目の変更方法

    RSSは<li>タグで出力されるようですが、項目毎にclassが割り振られているようで、CSSをカスタマイズするだけで見た目の変更が可能です。

    出力されるHTML

    ・タイトルが囲まれるタグ

    ・日付が囲まれるタグ

    ・画像が囲まれるタグ

    ・descriptionが囲まれるタグ

    追加するCSS

    以下のようなCSSを作成します。

    span.parss-title {
    /* title style definitions here */
    }
    span.parss-date { 
    /* date style definitions here */
    }
    span.parss-image {
    /* image wrapper style definitions here */
    }
    span.parss-image img {
    /* styles for the actual image element */
    }
    div.parss-description {
    /* description style definitions here */
    }

    これで見た目の変更が可能です。

    シンプルなスクリプトですね。
    興味のある方は下のリンクからどうぞ。

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    follow us in feedly